西日本電子計算機㈱では中央職業能力開発協会が主催するコンピュータサービス技能評価試験を個人または団体で受験することが出来ます。

コンピュータサービス技能評価試験とは国の定める法律、「職業能力開発促進法」で職業能力評価の専門機関として設立された職業能力開発協会が行う公的資格試験です。ワープロソフト、表計算ソフトの操作能力を試す実技を中心とした評価試験で、実務を想定した試験内容で、即戦力の人材育成、評価への活用として大変評価をいただいております。

受験資格に制限はありませんので、どなたでも受験することができます。

合格者には、『技士』の称号が与えられ、合格証が授与されます。

受験手数料

部門 等級 価格(税込み)
ワープロ部門・表計算部門 1級 7,970円
ワープロ部門・表計算部門 2級 6,710円
ワープロ部門・表計算部門 3級 5,350円

※受験希望の方はお問い合わせのコーナーからご連絡下さい。

 

239241

240

令和4年4月5日から令和4年7月4日まで西大寺の商工会議所で実施されていたパソコンワーク初級科に通っていた生徒さんが就職が決まり、次のようなメッセージを頂きました。

『パソコンを使う仕事なので、職業訓練に通って本当に良かったと心から思っています、働く前の不安な気持ちがうそみたいです』

このようなメッセージをいただくと訓練校として幸せな気持ちになれます。

修了生の皆さん、頑張って下さい!!

 

令和4年4月5日から令和4年7月4日まで実施される岡山県立北部高等技術専門校美作校が委託元のパソコンワーク初級科をハローワークが窓口で募集しています。
募集期間:令和4年1月17日~令和4年3月3日
選考日 :令和4年3月10日
合格発表:令和4年3月18日

詳しくはこちら(表)

詳しくはこちら(裏)

令和4年2月1日から実施される岡山県立南部高等技術専門校が委託元のパソコンワーク初級科をハローワークが窓口で募集しています。

詳しくはこちら(表)

詳しくはこちら(裏)

令和3年11月5日から実施される岡山県立北部高等技術専門校が委託元のパソコンワーク初級科がハローワークが窓口で募集しています。

詳しくはこちら(表)

詳しくはこちら(裏)

 

令和3年11月5日から実施される岡山県立北部高等技術専門校美作校が委託元の医科医療事務科がハローワークが窓口で募集しています。

詳しくはこちら(表)

詳しくはこちら(裏)

 

西日本電子計算学院では日商簿記3級講座の生徒様を随時募集しています。

予約制/個別授業で授業を行います。

コース名 内容 料金(税込み) 指導法
日商簿記3級講座 取引と仕訳、伝票、帳簿、決算、精算表、試算表、損益計算書、貸借対照表、問題演習

30,000円

2時間×15回(予約制)

個別指導

※テキスト代:別途4,000円

 

周りのペースが気にならない、質問がしやすいのは個別学習の強みです。

1日2時間の授業を15回行い、日商簿記3級の合格を目指します。

予約制の為、お好きな時間に学習が出来ます。